バランスバールを使って代謝をアップさせる方法とは??

身体の絶妙なバランスをキープするのがインナーマッスルといわれる深層筋です。
これを鍛えることも、ダイエットにつながっていくので重要となっています。
インナーマッスルを鍛える体幹トレーニングにつかえるのが、一昔前にはやったバランスボールです。

 

バランスボールは80センチ程度の樹脂製のボールでエクササイズをするものです。
インナーマッスルが鍛えられると普段の姿勢もよくなり、何もしないでもカロリーを消費する基礎代謝が向上してくれるのです。
プロテインのようなダイエットサプリと併用するのもいいでしょう。

 

インターネット動画共有サイトには、このバランスボールを使ったエクササイズの方法がたくさん動画で紹介されています。
軽いエクササイズなら、音楽を聞きながらでもテレビを見ながらでもできるでしょう。
ダイエットのために新しいやり方を始めるというだけでもワクワクするものです。
これだけでもダイエットを継続させていくいいモチベーションになるというものです。

 

筋肉が増えていけば消費カロリーも増えますから、これまでと同じ量の食事を食べていてもダイエットになるかもしれません。
楽しいエクササイズは続ける励みとなります。